Home > 京都観光情報

京都夏の観光情報

貴船神社 貴船祭(きふねさい)

2017年6月1日(木)11:00~
全国に約500社もある貴船神社の総本宮の祭は、新緑の中を練る神輿と谷間に響き渡るお囃子の調べに、訪れた人々を魅了します。舞楽や出雲神楽奉納と多彩な催しが行われます。

場 所貴船神社
住 所左京区鞍馬貴船町
アクセス叡山電鉄鞍馬線「貴船口」
TEL075-741-2016

平安神宮 京都薪能

2017年6月1日(木)・6月2日(金)
開演17:30 ※雨天順延

初夏の風物詩として親しまれている京都薪能。
5月の葵祭と7月の祇園祭に挟まれ6月の京の見応えのある催事は、昭和25年に京都市と京都能楽会の共催で始まりました。
東山に夕闇が迫り篝火がたかれ始めると、平安神宮の朱塗りの社殿がライトアップされ、特設の能舞台がくっきりと現れ、荘厳な雰囲気が辺りを包みます。
観世・金剛・大蔵の各流派のすぐれた演者の競演は能・狂言と続き、観客を幽玄の世界に誘います。

料 金前売券 3,000円 / 当日券 4,000円
場 所平安神宮
住 所左京区岡崎西天王町
アクセス市バス5・100「京都会館美術館前」
TEL075-771-6114(京都能楽会)

三千院あじさい祭

2017年6月17日(土)~7月13日(木) 8:30~17:00
法要と花の開花に合わせて行われ、奥の院あじさい苑では、約1000株以上のあじさいが 6月中旬から7月中旬まで美しく咲き誇ります。一般種に加えて山紫陽花、星紫陽花、それに ガクアジサイと種類も豊富です。

料 金700円(大人)
場 所三千院
住 所左京区大原来迎院町
アクセス京都バス17・18「大原」
TEL075-744-2531

高台寺 七夕会 夜間特別拝観

2017年7月8日(土)・7月9日(日)
17:00~21:30 (受付終了)

“夢”を短冊につづって「高台寺 七夕会」に参加できます。日没からライトアップも行われ、ムードも一気に高まります。

料 金拝観料:短冊応募の方は無料 以外の方は拝観料500円
場 所高台寺
住 所東山区高台寺下河原町526
アクセス市バス207「東山安井」 徒歩5分
TEL075-561-9966

城南宮 例祭(お涼み)

2017年7月20日 (木)
祭典 9:00~ お涼み神楽 18:00~20:30

午前9時より本殿で祭典が行われます。夕刻には本殿前に「方除安全」「無病息災」の木札を収めた2本の氷柱が供えられ、氷柱に触れ暑気を払って祈願します。
拝殿を囲む提灯に火が入り、夏の宵の風情が増す午後6時より8時半まで、神楽殿の表舞台において「お涼み神楽」が奉納され、自由に拝観できます。百軒を越す夜店がでて、夜遅くまで賑わいます。

場 所城南宮
URL城南宮公式サイト
住 所伏見区中島鳥羽離宮町7
アクセス地下鉄・近鉄電車「竹田」徒歩約15分/京都駅八条口より R'EXバス「油小路城南宮」
TEL075-623-0846

祇園祭 山鉾巡行

2017年7月17日 (月) 9:00 巡行開始
17日前祭・24日後祭

五階建てのビルの高さほどもある山鉾が通りをゆく巡行は壮観で絢爛。まさに祭のハイライト。
山鉾は午前9時、四条烏丸を出発。巡行順を確認する「くじ改め」のあと、先頭をゆく長刀鉾(なぎなたぼこ)の稚児が注連縄(しめなわ)を太刀で切り落とす「注連縄切り」で巡行の幕が上がります。豪快な「辻廻し」(方向転換)は河原町四条、河原町御池、御池新町にて行われます。数々の見せ場をつくり、コンチキチンの祇園囃子が夏空に響き、山あり、鉾あり…と続き、眺めも壮観。豪華絢爛、動く「美術館」の一大ページェントが繰り広げられます。
今年から約半世紀ぶりに17日(前祭・さきまつり)と24日後祭・あとまつり)の2度の巡行が行われます。

松尾大社 御田祭(おんださい)

2017年7月17日 (月) 10:00~
3人の植女が早稲、中稲、晩稲を手に、荘夫の肩に乗り境内を3周します。神前には夏野菜が添えられ、謡曲の奉納もあります。

場 所松尾大社
住 所西京区嵐山町宮町
アクセス市バス28「松尾大社前」
阪急嵐山線「松尾」
TEL075-871-5016

五条坂 陶器まつり

2017年8月7日 (月)~8月10日 (木)
9:00~22:00

陶器市(まつり)は陶磁器業が集まり、陶祖大神を祀る祭礼・若宮八幡宮大祭の催事のひとつです。
規模が大きく、大正初期に始まったという古い陶器市としても知られ、京焼発祥の地の五条坂で開催。五条坂の両側に約400軒もの店が並び、期間中全国から約40万人もの人が訪れます。最大の特徴は京焼をはじめ、有田・唐津・信楽など各地の焼物が揃い、しかも市価の30~50%位で買えることです。

場 所五条通(東大路~五条大橋)の南北歩道上
アクセス京阪電車「清水五条」
市バス206「五条坂」

五山送り火

2017年8月16日 (水) 20:00 点火
荘厳な夏の夜を演出する「京都五山送り火」。
夏の夜空に燃え盛る五山の送り火は、お盆の精霊を送る行事ですが、京都の夏の風物詩としてあまりにも有名です。市中は静寂と独特の厳粛なムードに包まれ、鴨川畔などの鑑賞スポットには、全国から多くの人が集います。
点火時間は午後8時より、各山とも約30分間。市内のビルが照明を落とすと、まず東山如意ヶ嶽に大の字が浮かび上がります。続いて、松ヶ崎の西山に妙・東山に法、西賀茂船山に船形、衣笠大北山に左大文字、最後に嵯峨曼荼羅山に鳥居形が点ります。
五山送り火は、京の夏の終焉を飾る行事でもあります。

≪各山の点火時間≫
・大文字 (東山如意ヶ嶽)─ 20時
・妙法 (松ヶ崎西山・東山)─ 20時5分
・船形 (西賀茂船山)─ 20時10分
・左大文字 (衣笠大北山)─ 20時15分
・鳥居形 (嵯峨曼荼羅山)─ 20時20分
点火時間は各山とも約30分間
※気象条件によっては点火時刻を変更する場合もあります。

場 所市内各所
TEL075-343-0548 (京都総合観光案内所)

嵐山灯籠流し

2017年8月16日 (水)
19:00~21:00頃 (小雨決行)

中ノ島公園で法要が行われた後、灯籠が流されます。「鳥居形」と同時に見ることができます。

料 金灯籠 1基 1,000円(当日10時から販売)
場 所嵐山・渡月橋
アクセス市バス「嵐山」・京福電車「嵐山」・阪急電車「嵐山」
TEL080-5307-1060(嵯峨仏徒連盟)

化野念仏寺千灯供養

2017年8月23日 (水)・8月24日 (木)
17:30~20:30(受付終了)

化野は古くより鳥辺野などと並ぶ葬送の地。境内から出土した多くの石仏・石塔を一カ所に集め、それらを供養するための浄土を形づくっています。その約8000体の石塔、石仏に灯明を捧げるこの行事は、参拝者によって点火され、幻想的な世界を演出。夏の嵯峨野の風物詩です。

料 金入山料(行事協力費)1,000円(中学生以上)
場 所化野念仏寺
住 所右京区嵯峨鳥居本化野町
アクセス京都バス72「鳥居本」
TEL075-861-2221

京の七夕

2017年8月5日 (土)~8月11日 (金・祝)
点灯時間19:00~21:30

過去から受け継がれてきた「一年に一回お願い事をする」という行事「七夕」。 全国からさまざまな願いを募り、京都ならではの現代版・七夕まつり「京の七夕」が行われます。
竹と光の演出で作る「光の天の川」やアート作品の展示などと、京都の寺院、神社での七夕飾りや夜間特別拝観及びライトアップなど!

場 所堀川(今出川通~御池通)や鴨川(御池大橋~四条大橋)周辺施設(元離宮二条城、西陣織会館等)
お問合せ京の七夕実行委員会事務局
TEL075-222-4133

洛北エリア

  • 貴船神社、鞍馬寺
  • 三千院
  • 上賀茂神社
  • 大徳寺

洛中エリア

  • 京都御所
  • 二条城
  • 北野天満宮
  • 千本釈迦堂
  • 六角堂

洛東エリア

  • 平安神宮
  • 清水寺、八坂神社、高台寺
  • 南禅寺

洛西エリア

  • 嵐山・天竜寺・化野念仏寺
  • 龍安寺・妙心寺

洛南エリア

  • 東寺・東福寺・泉涌寺
  • 伏見稲荷大社
  • 御香宮神社

ページ上部に戻る